ロングサラダ 発売40周年

株式会社北越

※昭和54年当時のデザインになります。
※味付けは現行の商品と一緒になります。

まろやかな甘塩にマーガリン風味を足し、もち米の香ばしさが調和したサクサク食感のおかきです

生地について
サクサク食感。もち米の粒子を変え、
独自の配合でお米の良さを残した
生地作りをしております。
味付けについて
砂糖とマーガリン・塩の独自の配合で、
口溶け良い絶妙な甘塩っぽさを出しております。
形状について
おかきには珍しい9cmの細長い形状。
2~3口で食べやすい形状にしてあります。
ロングサラダ
商品ページへ
開発秘話
昭和45年頃の当時の売場は、おかき・あられの主流の味付けはサラダ味やしょうゆ味でした。
色々と試作するなかで、マーガリン・砂糖・サラダ油を加えた味付けが珍しく、
社内でも好評を得ました。
また、形状を決めて行く中で最大で長く作れる11cmの長さで販売したが、
割れが多く商品となりませんでした。
試作を何回もする中で9cmで割れが少なくなり製造が安定しました。
細長い形状、味付けが珍しく全国で好評を得て大ヒット商品へと成長し今でも全国で愛されるロングセラー商品になりました。
ロングサラダ
過去デザイン
ロングサラダ
昭和54年
ロングサラダ
昭和60年
ロングサラダ
平成元年
ロングサラダ
平成6年
ロングサラダ
平成16年
ロングサラダ
平成19年
ロングサラダ
平成27年
ロングサラダ
現在

発売当初は特徴であるスティック状の形状と女性のロングヘアーをかけたデザインで「緑×赤」のデザインでした。
時代の流れなどもあり現在の「オレンジ×赤」を基調にしたデザインへと変更になり、現在に至ります。

お客様の声
富山県富山育ち、最近まで富山に住んでました。両親が北越のおかきが好きで私も昔からよく食べてました。富山に帰った時はロングサラダ、昆布の香り、北越サラダをたくさん持たせてくれます。1番好きなのはロングサラダです。甘塩っぽい味が好きです。

一部抜粋 埼玉県 H様
富山の代表菓子。甘塩っぱくて、うっすらバターのような後味で、ジャストな塩加減。食べ進めるにつれハマります。富山に来ることがあれば、白エビ煎餅もいいけれど是非このロングサラダも思い出してほしいです。

一部抜粋 富山県 K様